ancomchua’s blog

東南アジア料理好きの日記。

O mai オーマイ

ハノイでもらった謎のドライフルーツ。

全然期待せずに食べたら、すっごくおいしくて、

すっかり好物になった。

 

オーマイは、梅干しみたいなお茶菓子です。

生姜がまぶしてあったり、唐辛子が少し入っているものもあったりして、

すっぱさ、甘さ、辛さが、複雑でおいしい😆

止まらなくなる!

 

メルカリで、見つけてしまった。

f:id:ancomchua:20170708183311j:plain

嬉しすぎて、届くのがほんと待ち遠しかった~。

 

mo gung は、生姜、砂糖、塩。

mo chua mn は、砂糖、塩、唐辛子。

mo xi muoi は、生姜、砂糖、塩。mo gungと同じ材料ざけど、見た目が全然違う。

muoi は塩だから、この白いのは塩??

 

2つある、mo gungを食べてみた。

f:id:ancomchua:20170708184432j:plain

 

見た目…イマイチね。牧場に転がってそうよね…。

硬そうに見えたけど、柔らか。

すっぱい😣

生姜の辛さはそれほどでもない。

種が大きいので、食べられる部分は少ない。

それもあって、どんどん食べちゃう。すっぱ~。

 

私が以前食べたのは、もっと甘かったな…。

もう少し大きかった気もする。

mo 梅ではなく、

man すももだったのかも?

 

次買うなら、種なしがいいな。

あ~すっぱ。

 

 

 

成城石井 6種野菜と9種スパイスの有機トマト入カレー

冷蔵庫空になり、お弁当作れず。

 

成城石井シンガポール風カレーを買いたかったけど、無かった。

で、こちらを初めて買ってみた。

f:id:ancomchua:20170706232332j:plain

ん~。

普通だ。

で、いい加減この野菜に飽きた…。

 

やっぱり、ココナッツミルクの入ったカレーが好きだな。

成城石井 鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス

成城石井の鶏ひき肉のピリ辛ガパオライス 599円

f:id:ancomchua:20170702131056j:plain

 

素揚げのじゃがいも、かぼちゃが載ってます。

これは、前食べた、シンガポール風カレーと同じ。

インゲンとパプリカ、半分のゆで玉子も。

ガパオといえば、半熟目玉焼きが定番だけど、

食中毒対策なのでしょう、かなり固ゆでです。

 

肉は、挽きが細かいのがちょっと残念。

もっと粗挽きがいいと思う。これじゃそぼろご飯みたい。

 

バジルの香りはイマイチ弱いかな。

細かいのが入ってるようですが。

 

しゃくしゃくした歯ごたえがあって、よく見たら、

細かなダイスのタケノコ?が入っていました。

これはあり!

しかし、タケノコは、よく水煮が売られているけど、

以前、カレーに入れたら、柔らかくて水っぽく、あまり美味しくなかった。

それ以来使ってないけど、こんなしゃくしゃくした歯ごたえにするには、どうしたらいいのだろう。

もしかして、タケノコじゃないのだろうか。

クワイ芋かも?

原料の表示のあるラップを捨ててしまった。

クワイ芋であれば、たぶん、缶詰かな。

 

ライスは、タイ米ではなく、フツーの白米です。

モチモチ系。

 

辛さは、わりと辛め?汗が出るほどではありません。

唐辛子の輪切りがちょっと入っているので、たまたまかじると結構辛いけど。

 

シンガポール風カレーもそうだけど、

量が少ないです。。。

ついつい、生春巻も買ってしまいたくなります。

 











横浜中華街

パスポートの更新に、午後有休とって、横浜へ。

平日に来るのは初めてで、人の少なさに驚いた。

せっかくなので、中華街へ。

空いてる~。

 

重慶飯店で月餅とパイナップルケーキを買って、

f:id:ancomchua:20170628214849j:plain

食材店で、台湾の木耳を買って、

f:id:ancomchua:20170628214923j:plain

大通りから一本入った道をぶらぶらしてたら、

いつも人が並んでいるお店、海員閣から出てくる人が。

 

夕食にはちょっと早かったけど、

お店のドアに、「建て替えのため、7月1日から休業」とあり、

待たずに入れる、今しかないってことで、

相席で食べてきました。

f:id:ancomchua:20170628215002j:plain

 

豚ばら飯900円です。

ボリュームすごい。きれいに並んだ豚は柔らか~♪

タレはあまり濃くなくて、あっさりめ。

しょうゆ、砂糖少なく、塩味ぽいかんじ。

サラサラしてて、好き。

めっちゃ熱くて、はふはふ食べた。

米一粒残さず。…苦しい。

 

このお店は、エビと焼売が有名だそうで、

どのテーブルも大きなエビを焼いたものを注文していました。

あぁ~。一人で来たことが恨めしい。

中華は、一人は悲しい。

 

焼売は、売り切れ。

店を出る人がみんな持ち帰りを頼んで断られていたので、

きっとおいしいのでしょう。

食べてみたかったな。

 

休業のお知らせには、最後に「次期店主」とあったので、

店主も代わるのかもしれません。

 

きれいなお店になるのかな。

レトロな雰囲気が、いい感じなんだけどな。






今日の仕入れ

3パックで300円。

おなじみのトムヤムペーストと、

グリーンカレーペーストと、

おっと、これは初だ♪

パナンカレーペースト。

f:id:ancomchua:20170627224351j:plain

 

パナン=ペナン?

 

タイの、マレーシア風カレーだそうです。

ピーナッツフレバーのカレーとも。

たしかに、原料にピーナッツが。

アレルゲン情報も書かれています。

マッサマンカレーとどう違うのか、楽しみ。

 

なんだかゴールドのマークが付いてますが、

タイ語なので、全くわかりません。

文字が打てないから、検索もできない…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラフト マカロニ&チーズ

あまりに懐かしく、ポチった。

クラフトのマカロニ&チーズ。

 

f:id:ancomchua:20170625092842j:plain

 

もう20年近く前に、カナダでキャンプしながら、川を1ヵ月くらい下った時に、

食料雑貨店で買い込んだこれを、よく食べていた。

 

焚火でマカロニを茹でて、

チーズの粉を絡めるだけ。

バターやミルクなんてないから、

なんだかねっとりした食感だった気がする。

 

そうそう、紙の箱に、そのまんま入ってて、

濡れると、マカロニがくっついてしまうんだよね。

湿気のある日本じゃ、内袋なしに箱に直接入れるってありえないよね。

 

20年ぶりに食べてみると、

そんなにチーズ濃いわけでないし、おいしいってこともないけど、

あぁ、こういう味だった。

特に進化もしてない…。

 

美味しくはないけど、

川を下って、食べて、ひたすら川を下るって毎日が思い出されて、

懐かしさっていう味覚が刺激されました。

 

また行けるといいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤムウンセン 春雨サラダ

KALDIで、タイ料理フェアをやってます。

ヤムウンセンセット、安くなってますよ~。

f:id:ancomchua:20170618095041j:plain

用意する材料は、

エビ 3~4尾

豚挽き肉40g

紫玉ねぎ 30g

きくらげ 2~3枚

パクチー 適量

 

春雨、ソース、ねぎ、唐辛子はセットに入っています。

f:id:ancomchua:20170618100309j:plain

いつもは、家にある材料で作りますが、今日は(やや)ちゃんと用意してみました。

大好きなきくらげは、熊本産の生きくらげ!

紫の玉ねぎはわざわざ買ってられないので、普通のをスライスして、水にさらします。

作り方は簡単で、

エビと挽き肉をゆで、春雨をゆで、全部をあえるだけ!

f:id:ancomchua:20170618100235j:plain

 

ソースは、単にスイートチリソースなのかな?

と思ったけど、ライムの香りが強いです。

春雨に対して、ちょっと春雨が少ないかな…。

パクチー、きくらげを多めにして正解でした。

挽き肉は、たまたま粗挽きのものを使ったのですが、

細かいと、茹でたあと、ざるの目に詰まるので、粗挽きをお勧めします。