Cao lầu カオラウ的うどん

最近お気に入りのスーパー、三和へ行ったら、

萎びたおつとめ品パクチーが、2束で50円。

水を入れたコップに刺すが、全く元気にならず。

調べたら、根の先を切るといいそうなので、

ハサミですこしだけ切ってみると、ぐんぐん復活!

嬉しいが、ものすごい量になってしまった。

 

今週も一人でいることが多く、

冷蔵庫の中が減らぬ。

レタスと、大量のパクチーを消費すべく、

カオラウを作りました。

 

カオラウは、ベトナム ホイアンで食べた、

伊勢うどんがルーツだと言われる、ぶっかけ米粉うどん。

実は、食べたけどあまり印象にない。

当時は、伊勢うどんを知らず、

カオラウを先に食べちゃったからかな。

 

カオラウの甘辛いタレ、

レシピが見つかりません。

なんで、テキトーに作ります。

 

一人分

きび砂糖 大さじ1

ヌォックマム 大さじ1

粉末だし 小さじ1

CHIN-SU 大さじ1

水 大さじ2

 

小鍋で、煮詰めます。砂糖が溶けて、ふつふつする程度。

 

CHIN-SUは、ベトナム土産でもらった、にんにく醤油??

f:id:ancomchua:20170521091130j:plain

使いこなせなくて、いつまでも冷蔵庫に残るかも…って思ってたけど、

そのままから揚げにかけたり、カオマンガイにかけたり、実はかなり使えるソース。

 

うどんは、パルシステムの冷凍うどんで。

茹でて、熱いまま丼へ。

レタスとパクチー、ゆで玉子、フライドオニオンをのせ、

タレをぶっかけ。

f:id:ancomchua:20170521091728j:plain

 

カオラウは肉がのってるんだけどね。

朝食だからね。

 

テキトーに作ったけど、

かなりうまくいきました。

おいしい😆

 

これは定番になりそうな予感。