ancomchua’s blog

東南アジア料理好きの日記。

横浜中華街

パスポートの更新に、午後有休とって、横浜へ。

平日に来るのは初めてで、人の少なさに驚いた。

せっかくなので、中華街へ。

空いてる~。

 

重慶飯店で月餅とパイナップルケーキを買って、

f:id:ancomchua:20170628214849j:plain

食材店で、台湾の木耳を買って、

f:id:ancomchua:20170628214923j:plain

大通りから一本入った道をぶらぶらしてたら、

いつも人が並んでいるお店、海員閣から出てくる人が。

 

夕食にはちょっと早かったけど、

お店のドアに、「建て替えのため、7月1日から休業」とあり、

待たずに入れる、今しかないってことで、

相席で食べてきました。

f:id:ancomchua:20170628215002j:plain

 

豚ばら飯900円です。

ボリュームすごい。きれいに並んだ豚は柔らか~♪

タレはあまり濃くなくて、あっさりめ。

しょうゆ、砂糖少なく、塩味ぽいかんじ。

サラサラしてて、好き。

めっちゃ熱くて、はふはふ食べた。

米一粒残さず。…苦しい。

 

このお店は、エビと焼売が有名だそうで、

どのテーブルも大きなエビを焼いたものを注文していました。

あぁ~。一人で来たことが恨めしい。

中華は、一人は悲しい。

 

焼売は、売り切れ。

店を出る人がみんな持ち帰りを頼んで断られていたので、

きっとおいしいのでしょう。

食べてみたかったな。

 

休業のお知らせには、最後に「次期店主」とあったので、

店主も代わるのかもしれません。

 

きれいなお店になるのかな。

レトロな雰囲気が、いい感じなんだけどな。